a-01 はじめてのProcessing

2011年4月11日

このエントリーをはてなブックマークに追加

Processingとは

  • オープンソースのプログラミング言語
  • 描画やインタラクションをプログラミングで表現したい人向けの開発環境
  • 学生、アーティスト、デザイナーが扱いやすいように配慮されている
  • 詳しくは公式サイトを参照 → http://processing.org/

Processingの特徴

  • 短いソースコードで動いてくれる
  • Processing を扱えるようになることで、iPhone や Android の「アプリ」をつくることもできる

Processingを使った作品の紹介

Solar, with lyrics. from flight404 on Vimeo.

processing.js (Google Chrome または Safari での閲覧を推奨)

Processingの開発環境

前提知識

コンピュータの座標空間

Processingで描く

このエントリーをはてなブックマークに追加

Archives

以下の記事は、2011年度に筆者が大学での授業で利用していた補足資料です。現在、これらをベースに本ウェブサイトを再構築しています。完了するまで一時的に掲載します。


About

筆者: @mathatelle

ジェネラティブ・アート -Processingによる実践ガイド Processing: A Programming Handbook for Visual Designers and Artists Learning Processing: A Beginner's Guide to Programming Images, Animation, and Interaction (Morgan Kaufmann Series in Computer Graphics and Geometric Modeling) Processingをはじめよう (Make: PROJECTS) Built with Processing[Ver. 1.x対応版] -デザイン/アートのためのプログラミング入門 Processing アニメーションプログラミング入門 デザイン言語 Processing入門 - 楽しく学ぶコンピュテーショナルデザイン Processingプログラミング入門―Javaベースのオープンソース統合開発環境 ProcessingでかんたんAndroidプログラミング FORM+CODE -デザイン/アート/建築における、かたちとコード Form+Code in Design, Art, and Architecture (Design Briefs) Generative Art: A Practical Guide Using Processing Generative Gestaltung ビジュアライジング・データ ―Processingによる情報視覚化手法 ARプログラミング—Processingでつくる拡張現実感のレシピ— Arduinoをはじめよう 第2版 (Make:PROJECTS) +GAINER―PHYSICAL COMPUTING WITH GAINER Beyond Interaction ―メディアアートのためのopenFrameworksプログラミング入門 ビューティフルビジュアライゼーション ビジュアル・コンプレキシティ ―情報パターンのマッピング